ペットカメラで職場や外出先からでも確認できる!ペットだけの留守番でも安心見守り

ペットカメラで職場や外出先からでも確認できる!ペットだけの留守番でも安心見守り

ペットを飼っている方は、ペットだけでお留守番をさせるのが不安、心配ではありませんか。

また、ペット一人でのお留守番中に家で、「どんなこと」をしているのか見ることができればと考えたことはありませんか!

そんなあなた!にお勧めするのが、ペットカメラ(ネットワークカメラ)です。

ペットカメラは、簡単なカメラの設定と設置をするだけで「専用スマホアプリ」を使って自宅にいるペットの様子を確認することができます。

わが家でも愛犬が年老いてきたとき、年老いた愛犬を家に一人にして仕事や外出するのが心配でペットカメラを設置しはじめました。

この記事では、実際にわが家で導入した2種類のペットカメラの機能比較と利用方法、ペットカメラの選び方のポイントを解説し、ペットカメラ導入を考えているあなた!におススメのカメラをご紹介していきます。

初ペットカメラ「IO DATA ライブネットワークカメラQwatch」を使ってみて

わが家の初代ペットカメラ(ネットワークカメラ)は、ポイントの「景品交換」で手に入れた物になります。

IOデータ製の「ライブネットワークカメラQwatch TS-WLCE」

IOデータ製の「ライブネットワークカメラQwatch TS-WLCE」ペットカメラで、『自宅にいるペットをスマホで簡単に見れます』みたいな商品説明でした。

実際にペットカメラの設定も簡単にでき、外出先から自宅の様子を見るための「専用アプリ」もあり、ペットカメラ初心者でも簡単に設定&使うことができました。

「ライブネットワークカメラQwatch TS-WLCE」には、録画機能やカメラを通しての会話などもできる優れモノです。

ペットカメラの初心者には、多機能すぎて全ての機能を使うことはできませんでした。

カメラ本体

カメラ裏の電源、有線LANなど

付属のカメラスタンド

カメラの固定方法、首振り機能はない

しかし「ライブネットワークカメラQwatch TS-WLCE」を数カ月間使用していると、わが家ではペットカメラに付いていてほしい機能が見えてきました。

【わが家のペットカメラ必須機能!】

  • 周りを見わたせるカメラ首振り機能がほしい。
  • 暗くなっても見える暗視機能がほしい。

この2機能は、ペットカメラ検討するときには必須機能としていれてもよいと思います。

初代ペットカメラは、使っていない時に電源線をコーギーズに嚙み切られてしまい2代目のペットカメラの購入に踏み切りました。

噛み切られた配線

ペットカメラがWifi電波「2.4GHz」のみ対応となり「5GHz」は未対応となっているので『つなげるWifiルーター』に注意が必要です。
使用アプリ:QwatchView
AppStore : 詳細はこちら
GooglePlay : 詳細はこちら

厳選したペットカメラ「PECHAM ネットワークカメラ」を使ってみて

PECHAM ネットワークカメラ

2代目のペットカメラを購入するにあたって、初代ペットカメラを使用していて判明した【わが家のペットカメラ必須機能!】が、付いているペットカメラをAmazon内で検索しまくりました。

そこで【わが家のペットカメラ必須機能!】付きのペットカメラのなかで価格も安く、口コミも比較的良い「PECHAMネットワークカメラ」を購入しました。

カメラ本体

首振り機能付き、左右360°、上下120°

カメラは暗視モード付

カメラ裏にはマイクロUSB挿入口、電源USB、有線LAN

この「PECHAMネットワークカメラ」には、暗視カメラモード、動画録画、写真撮影、カメラの上下左右首振りなどの機能があります。

また「ライブネットワークカメラQwatch TS-WLCE」同様に、スマホ専用アプリもあり外出先から自宅の様子を手軽に確認することができます。

初代同様にペットカメラが、Wifi電波「2.4GHz」のみ対応となり「5GHz」は未対応となっているので『つなげるWifiルーター』に注意が必要です。
使用アプリ:VSmaHome
AppStore : 詳細はこちら
GooglePlay : 詳細はこちら

おススメのペットカメラ①『Furboドッグカメラ』

【Furboドッグカメラ】は、ドッグオーナー、獣医、ドッグトレーナーなど5,000人以上の愛犬家の声を反映させ、ワンちゃんにとって最適な機能を施したペットカメラです。

【Furboドックカメラの7つのおススメ・ポイント】

  1. ポ~ンと飛び出すおやつ
    外出先からおやつをあげることができるので、おやつを追いかける可愛らしい愛犬の様子をご覧いただけます。
  2. 鮮明なライブ映像と2Wayオーディオ
    外出先からお留守番している愛犬の様子をご覧いただけます(SNSへのシェアも可能)また、マイク&スピーカー搭載で愛犬と会話をして楽しむことができます。
  3. 簡単な初期設定
    専用アプリをダウンロードし、コンセントに繋いだFurboを自宅のWi-Fiに接続するだけで設定完了!
  4. 愛犬が吠えたらスマホに自動通知が届く
  5. iOS&Android対応
  6. インテリアにも馴染むデザイン性
    2016年度グッドデザイン賞受賞。女性にも受け入れやすいカメラらしくないデザインが特徴です。
  7. 愛する愛犬のための機能が充実
    どのようなシーンでワンちゃんがストレスを感じるのか把握することができる「ワンワン!お知らせ機能」や、音や光にもこだわって設計されています。

おススメのペットカメラ②『ペットカメラ定額利用サービス』

TVやメディアで話題のパナソニック初めてのサブスクプランの【パナソニック公式】お得なペットカメラの定額利用サービスです。

外出中でペットを留守にさせることに不安を抱いている方や、ペットカメラを購入しようと思っているけど、「設定が難しそう…」「本当にちゃんと見えるのかしら…」など購入の検討をしているけど、多少の不安を抱いている方に喜ばれているサービスです。

サブスクプランなら気軽に試すことができますのでおススメです!!

【ペットカメラ定額利用サービスの5つのおススメ・ポイント】

  1. 完全送料無料+初月無料(※無料期間中の解約については1,430円税込をいただいております)でお気軽に試すことができます。
  2. 2年目以降、月額ダウンでさらに続けやすい
  3. 安心保証付きで、万が一のペットのいたずらによる商品故障なども保証
  4. microSDカード付属
  5. 訪問設定サービス(※有料)

「いいなぁ」と思ったら、ソーシャルメディアでの共有をお願いします。

PREVIOUS
NEXT

こちらの記事もおすすめです

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


上に戻る