車中泊用ハイエースが納車

車中泊と普段使いができる車、ハイエースを車中泊カスタム!

はじめに

2017年の年末に意を決して、車中泊と普段使いができる様にとハイエースを購入しました。

本当は「キャンピングカー」が良かったのですが、我が家の経済事情普段使いにもできる車が希望だったので「ハイエース」となりました。
ハイエースは、後ろの荷室スペースが広いので車中泊マットなどを引けば十分に寝る事が出来ます。

でも、より快適に車中泊ができるようにと思い広島県呉にあるトランスポーターショップ オフタイムさんにお願いして、ハイエースの荷室スペースに車中泊用のベッドを製作してもらう事にしました。

先日、車の契約からカスタム製作まで約3カ月の間、ウキウキ待ち続けた「車中泊用にカスタムしたハイエース」が納車されましたので、うれしくてお披露目したいと思います。

「車中泊用ハイエース」のカスタム製作進行状況

オフタイム」さんからは、逐一「現在このような状況です!」や「ここまで製作進んでます!」などのご連絡を頂いてましたの、本当に納車が楽しみでした。

旅コギ車中泊カーのリアベッド製作状況

 

「車中泊用ハイエース」が納車されました!

「車中泊用ハイエース」は、我が家の経済事情の関係で車中泊ベットなどの内装カスタムに、あまり予算を回すことができませんでした。

そんな低予算の中、快く内装カスタムをやってくれた「オフタイム」さんから、納車された「車中泊用ハイエース」みて感動の一言です!

車中泊用ベッド

ハイエースの荷室スペースには、小さいながらも「車中泊用ベッド」が組んであります。
ベッドスペースが短い?!ご心配なく実は2列目シートの背もたれを倒すことによって完成する「ベッド」なんですって。

【後ほど写真載せます(;^ω^)】

右側のベットスペース下には、荷物が収納できるスペースがあります。
今後、サブバッテリーシステムを設置するスペースとなる予定ですが、それまでは工具や小物などを収納できます。

【後ほど写真載せます(;^ω^)】

そして左側スペースに、なんと!!「跳ね上げ式の簡易テーブル」が付いてます!!

【後ほど写真載せます(;^ω^)】

オフタイム」さんで、ハイエースの内装カスタムの打合せをした時に、「車内で軽食が取れるようにテーブルが付いてる良いなぁ」っと話したんですが、その事を覚えていてくれて、この低予算のなか実現してくれていました。感動です(^^♪

これでハイエース車内での軽食や休憩もバッチリです!

これからの「旅コギ車中泊ブログ」は?

今後は、この「車中泊用ハイエース」で、時間とお金の許す範囲内で色々と各地に行ってみたいですね!
次回は、車中泊の初心者が「車中泊用ハイエース」を使って車中泊するために揃えた「車中泊グッズ」を紹介します!

「いいなぁ」と思ったら、ソーシャルメディアでの共有をお願いします。

PREVIOUS
NEXT

こちらの記事もおすすめです


上に戻る